株式会社イズミテクノ

0266-23-6000

お問い合わせ
株式会社イズミテクノ

品質向上への取り組み

品質管理

品質管理体制

Quality Control

品質方針

  1. 品質方針を達成する為に年度品質目標を設定し、策定、見直しをします。
  2. 顧客のニーズや期待に応える製品を提供し、顧客満足度の向上に努め、品質マネジメントシステムの有効性の継続的な改善活動を実施していきます。
  3. 当社に適用される法令・法規を遵守します。

品質問題の定期的な情報共有

会議の様子

品質状況を会社全体で共有するため、営業・製造のリーダーたちによる定期的な品質改善会議を実施しています。

毎日:朝会

毎週:品質会議の開催

年間:チームごとの品質目標の設定、取り組み

薬液の濃度管理を機械化しバラツキを軽減

薬液の濃度管理は、安定したアルマイト処理に欠かすことのできない重要な要素です。

従来まで手動で測定・調整を行っていた薬液の濃度管理を、当社では専用機械の導入による自動管理で行っています。

徹底した薬液管理によって安定品質のアルマイト処理を実現します。

濃度管理の様子

治具管理による品質確保

治具を使っている画像

安定した品質確保のために、治具管理にも力を入れています。
治具の管理を徹底することにより、品質のバラツキを軽減するとともに、安定した生産量の確保と生産効率向上につながっています。

ITを利用したトラブルの未然防止

過去に発生した加工トラブルの原因と対応策を生産管理システムに登録し、作業者が加工に入る際にシステムでの注意喚起ができるようにしています。

作業者が変わっても作業前に注意喚起ができるので加工トラブルの未然防止に役立っています。

システム画面

社内教育による品質意識の向上

勉強会の様子

社員・準社員を問わず社内教育を徹底して行い、会社全体で品質意識の向上に努めています。

勉強会は定期的に開催し、各テーマに沿って講師・受講者を決め、ディスカッションを通じて品質について勉強を行っています。

品質検査体制

Quality check

信頼できる検査設備

膜厚測定機

信頼できる品質の製品をご提供するため、常に正常値での検査が出来るように機器管理の徹底をしています。

また、検査成績書を添付して納品を行います。

各部門での検査と検査スタッフについて

次工程へ進める前に各部門ごとに検査を実施し、万が一の異常を早期発見できる仕組みを整えています。

また、最終検査を行うスタッフは社内認定を受けた検査員による検査を実施しており、品質に万全を期しています。

検査の様子

万が一の場合も迅速丁寧な対応

万が一の場合、異常発生を早急に部門長へ報告するように徹底しています。

お客様に報告が必要な場合も迅速に連絡をするように致します。

出荷後に異常が発生してしまった場合は、当社で責任ある対応を行うことをお約束致します。

ISO認証情報

Certification

ISOロゴマーク

ISO9001

認証規格
ISO9001:2015 , JIS Q 9001:2015
認証機関名
ビューローベリタスジャパン
認証機関登録番号
3836677
初回登録日
2002/6/14
有効期限
2020/6/13
登録範囲
アルマイト処理

ISO14001

認証規格
ISO14001:2015 , JIS Q 14001:2015
認証機関名
ビューローベリタスジャパン
認証機関登録番号
4112819
初回登録日
2015/6/22
有効期限
2021/6/21
登録範囲
アルマイト処理

TEL. 0266-23-6000

FAX. 0266-23-9210

Language